井川フィールドワークショップのお知らせ(2014.10.17-19)

今年度のフィールドワークショップは,井川演習林を拠点として開催いたします。

JALPS2014年度フィールドミーティング

場所:筑波大学 井川演習林,大井川上流域
日時:2014 年 10 月 17 日(金)~19 日(日)

10 月 17 日(金):井川演習林事務所での研究集会
 14:30-17:50 国際シンポジウム ※プログラムは下記を参照下さい。
 18:00- 懇親会(夕食)

10 月 18 日(土):エクスカーション※昼食はお弁当を用意します。
  8:30 事務所出発
  午前 井川演習林内(土石流堆積痕などの見学)
  午後 大井川本川沿いの大規模崩壊地(赤崩の見学) 18:00- 夕食

10 月 19 日(日):解散


演習林事務所までのアクセス: 公共交通機関がほとんど無いために基本的には車でお越し頂くことになります。 車でない方はご相談下さい。詳細情報は下記 URL を参照下さい。 http://www.nourin.tsukuba.ac.jp/~forest/access.html (井川演習林のタブをクリックしてください。) ※エクスカーションのための車両はこちらで用意します。
参加費:無料 ※食費は実費をお支払い頂くことになります。(懇親会は学生割引あり)
宿泊場所:井川演習林事務所がご利用頂けます(利用料:600 円/泊)。 ※個別に民宿等を手配して頂くことも可能です。 ※事務所泊の場合,朝食は各自で事前にご用意頂くことになります。
(近隣にコンビニなどがありません。事務所施設にて自炊は可能です。)
お問い合わせ: ご不明点などありましたら,井川演習林・山川までご連絡下さい。

====================================================== 

International symposium
“Slope dynamics and ecosystem in steep mountains: Comparison between Swiss and Japanese Alps”

急傾斜山地における斜面変動と生態系-スイスアルプス・日本アルプスの比較-

Special lecture(14:30-15:30)

Dr. Markus Stoffel, University of Berne
“Melting mountains, moanful valley floors? Climate change impacts on periglacial debris flows and rockfalls”


Key topics(15:40-17:20)

Dr. Daniel Trappmann, University of Berne
” Rockfall in forests: How can tree impacts enhance hazard assessment and support the calibration of 3D rockfall models”

Dr. Yoshihiko Kariya, Senshu University
“Large-scale landslides in alpine and subalpine zones of Japanese Alps”

Dr. Sadao Takaoka, Senshu University
“The importance of landslides for pond formation in a high mountain region of central Japan”

Dr. Fumitoshi Imaizumi, Shizuoka University
“Occurence of landslides and sediment supply from landslide scars in Southern Japanese Alps”

Discussion(17:20-17:50)