JPGU2013にて中部山岳セッションが開催されました(2013.5.22)

日本地球惑星科学連合2013年大会(Japan Geoscience Union Meeting 2013: 千葉市幕張メッセ)において、「中部山岳地域の自然環境変動」セッションが5月22日に開催されました。

本年度は、Jalps関係者に加えて、さまざまな研究機関の方々(富山市科学博物館、千葉大学、宮城教育大など)が参加され、多岐にわたる研究発表(口頭発表19件、ポスター発表13件の計32件)に基づいた活発な討論がなされました。

関連リンク:JPGU2013「中部山岳地域の自然環境変動」セッションプログラム

2013_JpGU_.JPG