2011年度年次研究報告会を行いました(2011.12.16-17)

2011年12月16、17日、長野県松本市の信州大学理学部において、中部山岳地域環境変動研究機構2011年度年次研究報告会を行いました。

16日には参加者が一同に会し、研究発表が行われました。発表者は各自用意したスライドをもとに研究紹介を行うとともに、ポスター発表を行いました。本会での研究発表件数は109件にのぼり、参加者同士での活発な議論・意見交換が行われました。
→要旨はこちら

 026resized.jpg

写真.各発表者による研究紹介の様子

17日には、各研究グループ長によるグループ活動の総括と連携を象徴する研究の紹介が行われました。また全体会議においては、研究活動に関する諸連絡や研究成果数報告がなされるとともに、教育活動に関する連携の枠組み作りについても話合いを進めていくことが発表され、今後の活動に関する話合いが行われました。

本会に際して行われた、研究グループミーティング、運営委員会および各委員会での会議、懇親会においても、構成員同士での意見交換がなされ、交流をさらに深めることができました。