カヤの平サイト

組織:信州大学教育学部付属志賀自然教育研究施設

略称:カヤノダイラ(KYDサイト)

ウェブサイト:http://certcms.shinshu-u.ac.jp/shiga/kayanodaira/index.html

位置:緯度36°84′、経度138°5′、標高1495m
面積:1 ha
職員(うち非常勤): 井田秀行

主要研究テーマ
多雪地ブナ林の更新様式、炭素循環

概要
長野県木島平村カヤの平高原に位置する。植生は約200年を超えるブナ優占林分が主体であり、林床にはクマイザサが密生している。1998年にプロット設置,2005年から継続的に毎木調査,リタートラップ,ブナの繁殖器官の生産量,ピットフォールトラップによる甲虫調査等の観測がおこなわれている。モニタリング1000コアサイト。

主要施設
研究サイト付近にキャンプサイト,ロッジがある。車で40分ほど行ったところに信州大学教育学部附属志賀自然教育研究施設がある。

主要設備

連絡先
住所:〒381-0401 長野県下高井郡志賀高原 信州大学教育学部付属志賀自然教育研究施設
氏名:井田秀行
電話:0269-34-2607, Fax:0269-34-3229
電子メール:pida at shinshu-u ac jp (" at "を@、スペースをピリオドに変えて下さい。)

ページの先頭へ